トイレのウォシュレット 水漏れは困るトラブル

トイレのトラブルの中でもウォシュレット 水漏れは非常に厄介なものです。そのまま放置しておくと便器に水がたまっていき溢れてしまうことになります。水栓を止めると一時的に止めることはできますが、水も流すことができなくなるためトイレを使用することができなくなってしまいます。業者に早く解決してもらう必要があるトラブルです。

■取り替えることができる  

トイレのウォシュレット 水漏れでは、この装置が温水洗浄便座機能となっております。種類によっては取り外しが可能なものもあります。これに該当すればこのウォシュレットだけを取り替えれば問題解決になります。後付けできるタイプの便器の場合には、行える修理方法となります。しかし、最新式のものになると簡単には取り替えることができないので、長年愛用して来たものに限定されます。


■業者に相談して交換する  

ウォシュレット 水漏れになると、水を止める場所が壊れていることや電子基板が破損していることでこの状態が続くことになります。利用者では解決できない場所なので、業者に依頼をして解決する必要があります。トイレが1つしか設置していないマイホームでは、早く対応してくれる業者に依頼する必要があります。いつでも対応できる業者が便利です。  





■まとめ  
長く使用して来たトイレの場合にはウォシュレットの場所だけ交換することも可能です。水漏れの場所がウォシュレットになると業者に依頼する必要があります。いつでも対応してくれる業者であれば早く修理等が終わります。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ